データ入稿のご案内

データ入稿チェックフォーム

この度はコックスをご利用いただき、誠に有難うございます。
データのご入稿における工程を円滑に行い、かつデータトラブルや事故を防止するため、お手数では御座いますが、チェック項目のご確認をお願い申し上げます。

下記フォームにご記入の上、確認ボタンを押してください。(内容確認ページへジャンプします)

入稿日 年  月  日 
お客様名
E-mail
※こちらのE-mail宛に自動返信メールが届きます。お間違いの無いようにご入力ください。
物件名
サイズ [展 開] 
[仕上り] 
数量(総ページ数)  ページ  加工
用紙 納期
OS・バージョン windows: 95  98  Me  2000  XP  Vista  7 
Mac: OS9  OSX 10.3以前  OSX10.4  OSX10.5以降 
制作アプリケーション InDesign: 2.02  CS  CS2  CS3  CS4  CS5 
Illustratrator: 7.01以前 8.01  9.02  10.03J   CS  CS2  CS3  CS4  CS5 
PDF: PDF/X-4  PDF/X-1
その他
下記チェック項目をご確認頂き、チェックを入れて下さい。
CS5文字はアウトライン化しています
(イラストレーターの場合)
イラストレーターをご使用の場合は文字をすべてアウトライン化して下さい。それ以外のソフトの場合、弊社が対応できないフォントは、別の書体に置き換わるか文字化けする可能性があります。
カラーモードはCMYKを使用しています 画像やドキュメントのカラーモードにCMYK以外をご使用されている場合、色域が異なる為に色が変わる事があります。
正しい位置・サイズでトンボを付けています 制作するサイズは原寸で作成してください。
3mmの塗り足しをつけています 用紙の端にあたる画像やオブジェクトには3mmの塗り足しを付けてください。仕上がりの見栄えに影響します。
RGBや特色、スポットカラーは使用していません
(プロセスカラー印刷の場合)
DICやPantone等の特色をご使用されていますと擬似色にて4色分版を行います。その為、想定している色と相違が出る可能性があります。
CMYK全100%のかけ合わせ色は使用していません 文字や図形及び画像等でCMYK全て100%の色指定をされていますと、文字が潰れたり汚れの原因になります。印刷用紙によって上限が異なりますが、合計300%以上の色をご使用される場合はご相談ください。
不要なオブジェクトやレイヤーはありません 不要なアンカーポイントやガイドライン、レイヤー等が残っていた場合、データの取り違え、ズレ等の原因になる可能性がありますので削除してください。
最終データと確認用画像の内容は同じです 確認用画像とデータが異なっていた場合、正確なチェックが行えず、工程がストップします。
ファイル名には半角記号は使用していません
(「¥/ ; : , “ * ? <> ¦」等)
これらの文字をファイル名やフォルダ名に使用されていた場合、リンク切れ等の原因になります。
意図しないオーバープリントの設定はありません プリント時の設定にて「オーバープリントを反映」で出力をし、不具合がないか確認しておいてください。
ダミー画像、ダミー文字はありません 特に作業開始時点で原稿が揃っていなかった物件は、ダミーで入れておいた文字を見落としがちになるので要注意です。
備考